ワクワクメールやハッピーメールなどのポイント制の出会い系でのポイント購入・追加の体験のまとめ。出会い系でのBitCash決済やクレジット決済、振り込みによるポイント追加・購入は安全です。ポイント料金は前払い制なので不正に請求される心配もありません。

ワクワクメールやハッピーメールなどのポイント制の出会い系に登録すると無料ポイントをもらうことができます。登録したての頃は無料お試しポイントだけで女性と出会おうとするものですが、実際にはそううまくはいきません。

特に、僕のようにキャッシュバッカーの存在を知らずに、連絡先を交換することなく待ち合わせして騙されるという体験をしてしまうと、無料ポイントだけで女性と出逢うのはまず不可能です。無料ポイントを無駄に使い果たしてしまい、いずれ必ずポイントを購入・追加する機会がやってきます。

僕の場合は、キャッシュバッカーに騙されたこともあってハッピーメールとYYC(ワイワイシー)では早々に無料ポイントを使い切ってしまい、新規でポイントを追加・購入する必要に迫られました。キャッシュバッカーに騙された体験から、僕がその時点で考えていたのは、サクラがいるかもしれないサイトでポイント代を支払っても安全なのだろうかということでした。支払った分のポイントがちゃんと加算されるのか、あるいは名前やカード番号などの個人情報の管理は万全なのか、漠然とした不安があったわけです。

しかし、こればかりは自分でやってみないと安全なものかどうか、安心して使えるのかを確認することはできません。それに、ポイントを追加しないと女性にメールを送信することはおろか、プロフィールを見ることもできないので、女性と出会える可能性自体がなくなってしまいます。

ポイントの購入に使える決済方法は、基本的にはどの出会い系でも同じです。クレカ(クレジットカード)決済、BitCashなどのプリペイドカード決済、コンビニ決済、そして振込などが主なポイント購入方法です。このうち最もポピュラーなのはおそらく振込なんだと思いますが、振込は入金の確認に時間がかかるのが一般的です。つまり、振り込んでからポイントが追加されるまでにタイムラグが生じるということになります。これは本当に問題なくポイントが追加されるかについて不安に思っている人にとっては、利用しづらい決済方法かもしれません。かく言う僕自身も疑心暗鬼だったので、決済と同時にポイントが追加される方法であり、なおかつ素性が一切分からないBitCash決済を使いました。年齢認証の際には、クレジット決済を利用しましたが、できるだけクレカは使わないようにしたかったのでビットキャッシュの方を優先して使うようにしたのです。

BitCashによる決済、ポイントの追加はコンビニなどにBitCashを買いに行く手間を除けば、クレジット決済とほとんど同じような感覚で手軽に利用することができます。BitCash決済でのポイントの追加は、コンビニで希望する金額分のBitCashを購入して、サイト上でBitCashに記載してあるひらがな16桁を入力するだけ、という至ってシンプルな方法なので難しいことは一切ありません。それに、コンビニでBitCashを買う際も出会い系を使っていることは分からないので、そういう面でも安心です。

僕が最初に追加・購入したのは、それぞれのサイトで2,000円分(BitCashの最低購入金額)ずつでしたが、ポイントを買う場合はサービスポイント狙いで一度に大きな額の決済をするのでなければ、1,000円~2,000円ずつの決済を繰り返して様子を見ながら使った方がいいかもしれません。一度にたくさんポイントを買うとより多くのサービスポイントをもらえるのでお得ではありますが、その分無駄使いをしてしまう可能性もあるので、一概にどちらがお得かは言えないです。

ちなみに、この後登録したJメールでは年齢認証時にクレジットカード決済を利用する場合最低3,000円のポイント購入が必要だったので、年齢確認と同時にポイントも買ってみましたが、こちらもまったく問題なくポイントを追加することができました。

これらの体験から、出会い系でのポイント購入・追加は、安全性、信頼性とも特に大きな問題はなく、安心して利用できると評価できます。


次回は、再び女性探しについての体験に戻ります。
「女性からなかなか返事がもらえない」ことについて体験をまとめます。