出会いチャットアプリ「ぎゃるる」は、スマホのGPSを使って近くの人と気軽につながることができるアプリですが、サクラ出会い系や援デリなどの悪質業者が多いことや、18歳未満の児童が援助交際被害に遭う事例が多発するなど、問題点も非常に多く危険性が高いです。

「ぎゃるる」とは?

「ぎゃるる」は、スマホのGPS機能を使って近くにいる人を探してとチャット形式で会話できる出会いアプリです。iPhone・iPadとAndroidに対応しています。利用者は372万人以上、1日に交わされる会話は100万回以上という人気アプリです。

「ぎゃるる」には、アプリ名からも想像できる通り、ギャルやイケメンのホストなど、10代、20代など若い世代の利用者がとても多いです。プロフィールに写メを掲載している人を見てみると、30代以上の人や中高年世代の利用者はほとんどいません。若者のための出会いアプリといった感じです。

ダウンロード方法と使い方

「ぎゃるる」の使い方はとても簡単です。

  1. App Store と Google Play から無料ダウンロード
  2. GPSをONにして近所の人とチャットで会話
  3. アプリ内課金は一切なし、無料
  4. ブロック機能について
  5. 退会方法

App Store と Google Play から無料ダウンロード

App Store と Google Playから「ぎゃるる」と検索して無料でダウンロード、インストールして起動するだけで使えます。

「ぎゃるる」には3つのサービスがあります。

CHAT
近くにいる人とすぐにチャットで会話できる機能
STYLE
ぎゃるる利用者のコーデを参考にしたり投稿できるファッション機能
NEWS
話題の記事やニュースが見られるソーシャル機能

「ぎゃるる」には、「STYLE」や「NEWS」といったソーシャルアプリ的な機能もありますが、利用者が多くなった理由は、「CHAT」機能で近くの人と気軽につながることができるためです。「ぎゃるる」を使う人のほとんどはチャットを目的としています。

GPSをONにして近所の人とチャットで会話

「ぎゃるる」でチャットをするには、GPSをONにしてアプリ起動し、近くの人を検索して気になる人の顔写メをタップします。すると、チャット画面が開いてメッセージを送れるようになっています。チャットはLINEと同じような形式です。

チャット画面には、近くにいる「ぎゃるる」利用者の写真が一覧で表示されます。プロフ写真にチェックマークがついている人は、リアルタイムで「ぎゃるる」を使っている人なのですぐに返事がもらえる可能性が高いです。

アプリ内課金は一切なし、無料

出会いアプリやチャットアプリには、完全無料と謳っておきながらアプリ内課金がある詐欺的なものも多いですが、「ぎゃるる」は一切料金がかかりません。この点については、まともで安全なアプリと評価することができます。(ただし、後述するようにさまざまな問題点もあるので、全体的には危険な部類に入るアプリと評価せざるを得ません。)

ブロック機能について

「ぎゃるる」には絡みたくない相手をブロックできる機能があります。一度ブロックする・されるとその相手とのチャットは一切できなくなります。

サクラ出会い系への誘導目的の業者や、ホストクラブや風俗、キャバクラの勧誘を目的とした悪質なユーザーは、ブロックしてしまえば問題ありません。

退会方法

「ぎゃるる」は退会することができません。そもそも入会や登録といった仕組みがないためです。

「ぎゃるる」を止めるには、作成したプロフィールの写真を削除して、スマホ端末内からアプリそのものをアンインストール(削除)するだけです。

「ぎゃるる」で出会える?

「ぎゃるる」では、利用規約で以下のように出会い目的での利用を禁止しています。

異性との出会い等を希望、又は誘導することを目的とする行為

連絡先の交換、及び連絡先交換が可能なアプリ、サービス名の記載、ID交換

「ぎゃるる」を出会い系として使うことは禁止されているので、チャットでLINEのIDやメールアドレスなどの連絡先を送ろうとすると、システムによって検出されて伏せ字に変換されたり、最悪の場合アカウント停止となります。

これらのことから、表向きは「ぎゃるる」は出会えない系のアプリとされていますが、実はアドレスやLINEのIDなどをうまく見つからないようにひらがななどの別の文字を置き換えることで、出会い系として使えてしまいます。このことが後述する「援交の温床となっている問題」を引き起こしています。

サクラはいないものの釣り目的の業者は多い

「ぎゃるる」は表向き、“出会い系”ではないと謳っているので、運営会社に雇われたアルバイトのサクラやメールレディなどは一切いません。

サクラがいない点は安心ですが、その代わり、サクラ出会い系に誘導する目的で「ぎゃるる」を使っている業者や、釣り目的の援デリ業者などがとても多いです。それに、ホストやキャバクラ、風俗の勧誘などもかなり多いのが特徴です。

登録制ではないので、スマホさえ持っていれば誰でも無条件で使えてしまうので、悪質な業者や勧誘もノーチェックで使えてしまうためです。

「ぎゃるる」の評判

「ぎゃるる」には、純粋にチャットで会話することだけを目的とした人はほとんどいません。「ぎゃるる」の利用者は、出会い系として出会える女性を探している人か、誘導目的・釣り目的の悪質業者ばかりです。

「ぎゃるる」の口コミ評判には次のようなレビューが目立ちます。

人間おるん? サクラ増えてきたね!キモイよ!送っても返ってこんし!

こちらは援デリのサクラ、もしくはサクラ出会い系の業者に関する口コミ評判だと考えられます。

何かに登録してくれたらパンツ見せるとか言ってくる頭の軽い女の子が沢山いて困るね

こちらは、誘導目的の業者に関する口コミ評判です。

悪質な業者に関する口コミ評判以外にも、すぐに強制終了や通信エラーとなってしまうなど、機能的な面で不便さを訴える口コミ評判も多いです。

援交の温床になっている問題

完全無料で詐欺などがなく、優良なアプリのように思える「ぎゃるる」ですが、残念ながら援助交際の温床となっているという問題があります。特に、18歳未満の未成年(児童)が援助交際による性犯罪被害は深刻です。

利用規約の禁止事項で「異性との出会い目的での利用」を禁止していながら、児童の援助交際被害が多発する理由は、「ぎゃるる」が出会える仕組みになってしまっているからです。アドレスやLINEのIDなどの連絡先も別の文字に置き換えてしまえば、簡単にやり取りすることができますし、援助交際の条件の交渉も隠語を使えば簡単にできてしまいます。

さらに、登録制ではないので、利用者の年齢確認などは一切行っていないので、18歳未満の未成年でも自由に使えてしまう状態となっているのです。それを裏付けるように、「ぎゃるる」の口コミ評判には次のようなレビューが投稿されています。

18未満多い 18未満多すぎ!運営は何をしてるんだ

結局のところ、「ぎゃるる」がチャットアプリとして人気を博している最大の理由は、出会い系として使えてしまうからであり、特に援交目的の利用者にとっては、18歳未満の未成年と出会える絶好の出会いアプリとなっているのです。

事実、警視庁が発表した資料によると、「ぎゃるる」の利用を通じて発生した児童被害で最も多かったのは援助交際だったと報告されています

優良で安全性の高い出会い系は、「異性紹介事業者」として出会い系規制法に則り、届け出を出すとともに、利用者の年齢が18歳未満でないことを厳密に確認しています。

それに対して、「ぎゃるる」はあくまで表向きは出会えない系のアプリという体裁をとっているので、「異性紹介事業者」ではないとして年齢確認などはまったく行っていません。出会い系として使えてしまう問題がありながら、事実上放置されている状態です。

これらのことから、「ぎゃるる」は青少年の保護、健全な育成の観点から早急に法律によって規制されるか、連絡先の交換がまったくできない仕組みへと改善されることが強く望まれる危険な出会いアプリと評価せざるを得ません。