ハッピーメールやワクワクメールなどのポイント制の出会い系で女性と出会うまでにかかるポイント料金は、概ね5,000円前後です。登録時にもらえる無料ポイントを効率よく使うと、女性と会うまでにかかるポイント料金を安く抑えることができます。

一人と出会うのにかかるポイント代の目安

筆者のこれまでの出会い系での体験では、一人の女性と出会うには概ね2,000円~5,000円程度かかることが多いです。ハッピーメールの評価で解説していますが、2ヶ月間で4人の女性と出会うのに要したポイント代は全部で15,000円程度でしたので、一人当たりに換算すると約3,750円かかっていることになります。

これは、あくまで筆者の個人的な体験を元に計算した料金なので、すべての利用者や他の出会い系についても一概に当てはまるとは言えないものの、これまでの個人的な体験からは、一人の女性と出会うには概ね2,000円~5,000円程度かかっているので、それをひとつの目安としておくのがおすすめです。

出会い系で使うポイント代金の目安は、サイトの料金設定によっても変わります。たとえば、先に挙げたハッピーメールやワクワクメールでは、女性のプロフィールを見るのにポイント代金はかからないので、女性と出会うまでに使うポイント代金が少なくて済みますが、Jメールやメルパラなどでは、プロフィールを見るときにもポイントが必要ですし、メール送信料も高めに設定されてるいるので、一人の女性と出会うまでにかかるポイント代金が高くなりやすいです。

闇雲に使うと料金が高くつく場合もある

ポイント制の出会い系は、先を見据えずに闇雲に使っていると、気づいた時には多額の料金を支払っていたという事態に陥りやすいです。無駄なポイント消費が増えて支払うポイント料が多くなったとしても、女性と出会えれば特に問題はないですが、時にはポイントをたくさん買ったけれども女性とまったく出会えないということもあります。

ポイントの無駄遣いを防ぐためには、初めのうちから女性と出会うまでのある程度の目安を想定しておくことが大切です。あらかじめ女性と出会うまでにかかるポイント料金を想定しておくことは、出会い系への登録を検討する際にの目安にもなります。

無料ポイントだけで出会えると考えない

登録する出会い系を選ぶ際に、無料出会い系の利用価値の低さから仕方なくポイント制のサイトを選ぶ人も少なくありません。そのような人に多いのが、できるだけ無料で出会うことを志向する人です。

しかし、ポイント制の出会い系で無料で女性と出会うのはそれほど簡単ではありません。

登録時にもらえる無料ポイントを最大限に活用して、限りなく安い料金で出会うことは不可能ではないものの、無料ポイントの範囲内で女性と会おうとしても、出会えない場合がほとんどです。無料ポイントを有効活用することは、ポイントの無駄遣いを抑える上でとても大切ですが、それはあくまで出会うまでにかかるポイント費用を抑えるためのひとつの方法に過ぎないと考え、それに固執し過ぎないようにするのが賢明です。無料で出会うことばかりに意識が向きすぎると、効率的な出会いの実現を反対に妨げることにもなりかねないためです。

5,000円程度を見込んで計画的に使う

出会い系で出会うまでにかかるポイント代金の目安をまとめると、5,000円程度がひとつの基準と言えるでしょう。5,000円を超えてポイントを使っても出会えない場合は、退会することも視野に入れておくと、無暗に使い過ぎるリスクを避けることができます。

また、初めから5,000円程度かかると想定しておけば、ポイントを買う際に小分けにせずに一度の決済や支払だけで済む上に、購入金額に応じて増えるサービスポイントをより多くもらうことができるメリットもあります。たとえば、500円の決済を10回行っても合計は500ptにしかなりませんが、一度に5,000円分購入することで合計550ptもらうことができる(PCMAXでの場合)のでかなりお得です。

つまり、登録したての段階からある程度先を見通して出会うまでの道筋を想定しておくと、ポイントの浪費を防ぐとともにサービスポイントをより多くもらうことにより、総額のポイント代を安く抑えることができるということです。そしてまた、先を見通した上で使うことで、当てずっぽうに色々な女性にメールを送るなど闇雲な使い方を避け、計画的かつ慎重な判断を下しながら賢く利用することができます。


※補足
利用料金として必ず5,000円を想定しておかなければいけないというわけではありません。あくまでの目安であり、目安とするポイント代は3,000円でも2,000円でも構いません。大切なのは、あらかじめ総額で使うポイント代を想定しておくことです。