出会い系で投稿・掲載されている写メ画像から普通の女性か業者・キャッシュバッカーかを見分ける方法について解説しています。出会い系で写メをプロフィールや掲示板に掲載している女性の多くはキャッシュバッカーや悪徳業者である可能性が高く、反対に一般の女性利用者は写メを載せることは少ないです。

悪質なユーザーも写メを投稿している実態

出会い系で出会う際には、写メ画像をお互いに送信し合ったりプロフィールに掲載したりするのが一般的ですが、単に相手の姿を確認すること以外にも、写メ画像は会える可能性のある一般女性か業者かを見分ける手がかりにもなります。

男性・女性を問わず一般の利用者がプロフィールや掲示板に写メを掲載・投稿するケースももちろん多いですが、出会い系を悪用する目的で登録している業者などのユーザーが騙しの効率を高めるために、写メ画像をプロフィール写真として投稿していることも非常に多いです。ほとんどの出会い系では、プロフ写真として写メを積極的に公開している女性ユーザーの大半が、業者やキャッシュバッカーです。

普通の利用者でない業者などが大量に写メを掲載することが、なぜ可能なのか疑問に感じる人も多いでしょう。たしかに、不正登録して設定したプロフィールそれぞれに対して、別人の写メ画像を投稿するのは不可能なことのように思えます。その疑問から、写メを掲載している女性利用者は出会える人なのではないかと考える男性も多いですが、残念ながらそうではありません。むしろ、積極的に自分の写メを掲載している女性ほど出会えない女性利用者である可能性の方が高いです。

写メを投稿している悪質な女性ユーザーには、キャッシュバッカーやメアド収集目的の業者、外部サイトへの誘導目的の業者が多いです。中でも、キャッシュバッカーはその数の多さや写メ掲載率の高さから男性が出くわす可能性が非常に高いです。

悪質なユーザーが写メを投稿できる理由

キャッシュバッカーや悪徳業者が写メ画像を投稿・掲載している写メ画像のほとんどは、第三者がネット上に公開した写真を無断盗用したものです。

ネット上には、携帯で撮影した写メ画像を集める目的で開設されるイベントやサイト、キャンペーンが存在します。悪意ある業者などは意図的にそうしたサイトやイベントを主催し、集まった写メ画像をサクラのプロフィール写真として公開したり、出会える系のサイトにおいて男性を惹きつけるためのプロフ写真として悪用することがあります。出会い系で写メを投稿している業者は主にこのような手法を用いることで数多くの写メ画像を収集することを可能としているのです。

数多くの人の写メを収集し悪用する業者とは異なり、それぞれが個人として活動するキャッシュバッカーの場合は、掲載する写メは一人分で済みます。一人分の写メを集めるのは現在のインターネット上においては誰もが簡単にできてしまいます。昨今では、一般のインターネットユーザーの多くがSNSやTwitter、ブログなどのアカウントを所有し情報発信を行っており、そこでは自画撮り写メなどが掲載されることも珍しくありません。キャッシュバッカーは、そういった個人ブログやアカウント上で掲載された写真を無断で盗用することが多いです。

悪質なユーザーの写メによく見られる特徴

男性を騙すことを目的に出会い系を利用している悪質な女性利用者の写メ画像の中でも典型的なものは以下の2つのタイプの写メです。

  1. 鏡越しに携帯で自撮りした写真
  2. 露出度の高いアダルト写メ画像

鏡越しに携帯で自撮りした写真

鏡越しに携帯で顔を隠した状態で撮影された写メ画像は、キャッシュバッカーが最もよく用いるタイプの写メです。ほとんどは、Twitterや個人ブログ上でアップされた第三者の写真で、本人が知らないところで個人写真が悪用されるケースでも最も多い事例です。その日のコーディネートなどファッションやメイクを読者に対して知らせる目的でネット上に掲載する女性は非常に多く、無断盗用も簡単にできてしまいます。特に、顔が携帯で隠れている場合は、個人の特定が難しいことから悪用されやすいです。

このような写メ画像を掲載している女性利用者に出会った場合は、キャッシュバッカーであるとの疑いを持ってメール送信を控えるか、慎重にやり取りを進めるようにしなければいけません。

露出度の高いアダルト写メ画像

ポイント制の出会い系には大人の出会い目的で利用できるアダルト掲示板や、画像掲示板が設置されていますが、そこに投稿されることが多いタイプの写メ画像が、露出度の高いアダルト写メです。男性の性的好奇心をくすぐるような写メを投稿することで、メール送信を暗に促しポイント稼ぎをするキャッシュバッカーや、悪徳業者がよく用いる写メでもあります。

アダルト写メ画像がプロフィールに掲載されていたり、書き込みに投稿されている場合は会えない女性と判断してメールを送るのを控えるのが無難です。

普通の女性に見られる写メ画像の特徴

反対に、ほとんどの場合、出会える可能性のある一般の女性利用者が用いる写メ画像には、これらの特徴がありません。一般の女性利用者の写メには以下のような特徴が見られる傾向があります。

  • 顔全体が明確には写っていない写真
  • スマホのアプリなどで加工された写真
  • プリクラで撮影された写真

いずれも、個人の特定がしづらいように配慮、工夫されているのが大きな特徴です。出会い系で写メ画像を大々的に公開することにはリスクを伴います。特に、女性が写真をプロフィールや掲示板の書き込みに投稿することには大きなリスクがあります。個人が特定されてしまうことで、何らかの犯罪被害に巻き込まれる可能性もありますし、単純に知人に身バレしてしまう可能性も否定できません。大手のポイント制の出会い系には数百万人単位のユーザーが登録していることからも、知人に出会い系を利用していることが知られるリスクは決して小さくはありません。

これらの理由から一般の女性利用者は、個人が特定できないように加工したり撮影方法を工夫した上で写メを投稿することが多いです。また、一般の女性は、そもそも写メ画像をプロフィール等に掲載していない人の方が圧倒的に多いです。写メはメールアドレス交換後に個別に送信したり、サイト内メールの写メ送信機能を使って添付、送信する女性の方が多いということも理解した上で、写真を判断するようにしましょう。

出会い系で写メを掲載している女性がタイプに当てはまる人である場合などは、男性はメールを送信したくなるものですが、写メに釣られてメールを送ると被害に遭う可能性もあるということに注意しましょう。