「優良」と評価されている出会い系でも女性とまったく出会えない場合があります。出会い系で出会うには、「優良」と評価されている出会い系が本当に信用できるかを見分けるのが攻略のポイントです。

「優良」は会えることを保証するものではない

出会い系の評価においては「優良」と「悪質」という言葉が頻繁に用いられますが、言葉の意味することは評価を行う人の主観や情報を利用するユーザーの考え方によって大きく異なり得るものです。その曖昧さによって問題が生じることも少なくありません。

「優良」という言葉から想像できるのは、マイナス評価につながる要素がなくサービス全般が優れており、ほとんどの利用者にとって付加価値を提供できている、ということです。しかし、出会い系の評価に関しては必ずしも当てはまりません。

言葉の意味のギャップやニュアンスの違いが生じさせる誤解によって、期待していた体験ができない場合も多いので、「優良」との評価を取り扱う場合には慎重さが求められます。「優良」という評価が出会えることを必ずしも保証するものではないことを理解しておかないと、誤った使い方をするリスクや結果的に出会えずに終わる可能性を高めることにもつながりかねません。

相対的な意味での「優良」評価

出会い系には、残念ながら多くの問題があります。問題の中でも最も深刻でありユーザーの立場から残念に感じるのは、一般的なイメージで捉えられる「優良」という評価基準を満たすサイトが存在していないことです。「優良」との評価がなされる場合は、あくまで他と比べて優良であることを意味するものでしかありません。

つまり、「優良」という言葉には、評価を下す情報提供者と利用するユーザーの間に誤解が生じやすい可能性が多分に含まれているのです。ユーザーの大半が優良との評価情報を手にすると、確実な出会いを保証するものであると考えることが多いのに対して、情報提供者は比較的優良という意味合いで用いることが多いです。

悪意ある使われ方をされる場合もある

出会い系の評価情報に関して、利用者の誤解を招く要因には「優良」という評価情報が悪意を持って用いられるケースも少なくないということもあります。サクラ詐欺の出会い系の運営者や広告配信業者が、ユーザーをより多く獲得することを目的に、実態を伴わないにも拘わらず意図的に「優良」という表現を用いることも多いです。

これは「優良」という言葉が持つ意味やイメージを悪用して、ユーザーを騙すことを目的になされる悪質な宣伝行為であり、実際に騙されてしまう人が多いケースでもあります。

「悪質」は会える可能性がほとんどないことを意味する

「優良」が持つ意味の曖昧さに対して、「悪質」が意味することは比較的限定的であり、情報提供者とユーザーの間で誤解が生じる可能性も少ないのが特徴です。一般的に、「悪質」と評価されたものやサービスは利用価値が低いと判断することが容易なため、この評価がなされている場合には、ユーザーが不利益を被ることはほとんどありません。

ただし、細かく見ていくと少しずつ意味合いが異なり、情報の本質を正しく把握することができれば有益な情報として活用できるケースもあります。

完全に出会えないことを意味する場合

一般的に、出会い系の評価において「悪質」評価がされる場合は、出会える可能性がほとんどないことを意味します。特に、サクラ詐欺サイトなどのネット上で悪評が広がるようなサイトに関する評価でよく見られるもので、この場合、ユーザーにとってはその対象となるサイトがまったく利用価値を有していないことを意味します。高額ポイント制のサイトは、これに該当する最も典型的な出会い系と言えます。

ごくわずかしか会える可能性がない

たとえ出会えることが実証されているサイトでも、利用者の一部の人しか出会えていない場合は総合的な評価が「悪質」とされることがあります。この場合「悪質」が意味するのは、ごくわずかしか会える可能性がないということです。悪質な利用者が多過ぎることが原因で一般の女性利用者と出会うことが難しくなっている、一部の出会える系のポイント制サイトに対するユーザーレビューなどで見られることが多いです。

この意味合いでなされる「悪質」という評価が意味するのは、利用価値がまったくないということではなく、利用価値が低いということです。つまり、あまり利用することは勧められないものの、会える可能性があることは否定できないため、使い方やタイミング、運によっては出会えることもあるということになります。

おそらくほとんどの人が、悪質という評価から率先して利用することはないかと思われますが、一方で会える可能性があることについては、出会い系のほぼすべてのサイトが会えないサイトであることもあって、わずかながら魅力が感じられることは否定できません。ただし、その際には生じる被害やリスクについて事前にしっかりと理解しておくことが求められます。