スマホ利用者に評判の無料出会い系アプリにはサクラや業者も多く危険です。無料出会い系アプリは悪質な業者による悪用、被害も発生しやすいだけでなく、一般の女性がほとんどいなくてサクラだらけで全然出会えません。安全に出会えるのはワクワクメールなどの優良出会い系の公式アプリだけです。

出会い系アプリとは!?

スマホの爆発的な普及に伴い、ダウンロード数、利用者数が急増している 出会い系アプリ には、このサイトで比較や評価の対象としているいわゆる出会い系とは少し違う特徴があります。

  1. 無料でダウンロード、利用できる
  2. GPSでご近所さんを検索

無料でダウンロード、利用できる

出会い系で出会えるのが有料サイトだけなのに対して、ほとんどの出会い系アプリは、Google Play(Andoroid)やApp Store(iPhone)から誰でも無料でダウンロードして使えます。

出会い系と違って、18歳以上の大人であることを確認する年齢認証も必要ないので、ダウンロードしたらすぐに出会い探しができることも人気や評判の高さの理由のひとつです。

GPSでご近所さんを検索

出会い系アプリは、使い方も非常に簡単です。

出会い系の場合、掲示板やプロフィール検索、日記やサークルのようなSNS的な機能もたくさんありますが、アプリにはそういったものはありません。

単純に、スマートフォンのGPS機能を使って、ユーザーの位置表示ができるマップからすぐ会えるご近所さんを検索してチャットメールでメッセージを送るだけという単純なものです。出会いの機能しかない分、誰でも使い方に迷うことなく出会えるというところも評判となっている理由です。

無料出会いアプリが安全でない理由

出会いアプリの特徴や出会い系との違いを比べると、アプリの方が数段便利でおすすめなように思えますが、出会えるか出会えないか、あるいは安全か否かという点から比べると、必ずしも出会いアプリは安全とは評価できません。

  1. 18歳未満でも使えてしまう
  2. 一部ポイント制のアプリにはサクラが多い
  3. 勧誘系の悪徳業者による被害も多い

18歳未満でも使えてしまう

スマホ用の出会いアプリの最大の問題は、18歳未満の高校生や中学生などの児童でもダウンロードして使えてしまうことです。

多くの人もご存じの通り、出会い系は規制法によって、男女問わず登録した人が18歳以上であることを公的書類やクレジットカード認証などで確認することを義務付けられているので、18歳未満の児童は一切使えません。

これは、児童が援助交際などに巻き込まれる被害を防ぐ、青少年保護のために施行された法律なのですが、出会い系アプリは、法律制定後にネット上に登場したこともあって、法律の規制対象外となっているのです。

そのため、18歳未満の児童であってもノーチェックで自由に出会い探し目的で使えてしまっているのが現状で、実際援交相手を募集する女子高生など大人の男性が出会えてしまっている問題が事実上放置されているのです。

一部ポイント制のアプリにはサクラが多い

Google Play や App Store で少し検索するだけでも出会いアプリが山のように見つかることからも分かる通り、無料の出会い系アプリは非常に多いですが、安全なアプリはほとんどないです。

きちんと出会えるアプリもあるものの、サクラ出会い系の運営業者によるアプリも多いです。基本は無料で使えるものの、GPS検索してメッセージを送ろうとするとポイントを買わなければいけない仕組みになっているなど完全には無料で使えません。そのような課金してポイントを買わないといけないアプリには、例外なくサクラがいるのが特徴です。

要するに、サクラ被害 の発生する舞台が出会い系から出会い系アプリへと変わっただけという状態です。

勧誘系の悪徳業者による被害も多い

他にも、優良な出会い系ではあまり見られないタイプの被害も発生しています。中でも多いのが、ネットワークビジネスなどのマルチ詐欺、勧誘系の業者による被害です。

女性と簡単に会えたと思って待ち合わせ場所に行くと、“知り合い・友達”、“信頼できる先輩”などと称する男性が登場してネットワークビジネスやマルチ詐欺に勧誘されるなどの被害に遭いやすいのも出会い系アプリの危険性です。

この手の被害が厄介なのは、一旦は普通に女性と待ち合わせできてしまうことです。待ち合わせ場所に来る女性は、いわば釣り針に仕掛けられたエサのような存在で、見た目も綺麗でスタイルも女性が使われることが多いようです。期待していた以上のルックスの女性が来ることで、男性を勧誘の場所へと引き込みやすくする狙いがあるものと思われます。

この通り、出会い系の無料アプリは基本的に利用者の確認を行っていないので、サクラや悪徳業者によって荒らされやすく無法地帯となっているものが多いです。つまり、出会える確率よりも全然出会えない、または何らかの被害に遭う確率の方が高いのでおすすめできないというのが出会い系アプリの評価です。単純に比較した場合、出会い系の方が出会える場合も多いです。

ランキング上位のアプリ≠安全で出会える

出会い系アプリを Google Play や App Store から検索してダウンロードするときは、大抵の人がランキングの上位にあるアプリから試してみるものです。ランキングの上位にあるということは、それだけ安全で出会える、あるいは評判になっていると考えるのが自然です。

しかし、出会い系の無料アプリの場合は、必ずしもランキング上位のアプリが安全で出会える優良なアプリとは限りません。出会い系の無料アプリは、ダウンロード件数を増やしてランキング上位に食い込ませるために、ポイントサイトなどに大量に広告を出してゲームのポイントと引き換えにダウンロードさせるなどのやり方をしています。

つまり、ランキングの順位は、安全性や出会える確率などアプリの質の高さで決まっているわけではないということです。ダウンロード件数が多いアプリだからといって出会えるとは限りませんし、むしろ、サクラ詐欺アプリ業者が大々的にキャンペーンを行ってランキングの上位に食い込ませている可能性もあるので、上位のアプリほど安全でない可能性もあるのです。

Googleの検索結果にも悪質アプリが表示されている

出会い系の無料アプリの安全性に関する問題は、他にもあります。

それは、Google検索で表示されるアプリにも詐欺アプリが混じっている場合がある、ということです。

下の画像を見てください。

Google検索「出会い系」の結果

この画像は、スマホで「出会い系」とGoogle検索したときに表示される結果の画面です。ご覧のように、出会い系アプリがいくつか表示されています。具体的にどれとは言いませんが、残念ながら決して優良とは言えないアプリも含まれてしまっています。

Google検索で表示されたものは誰でも安全で優良だと無意識に認識するものです。しかし、Googleは検索に表示させるアプリを出会える確率や安全性から決めているわけではありませんので、このように危険性のあるアプリでも検索結果に表示されてしまう場合があるのです。

一昔前に 出会い系 が一大ブームとなったときのように、出会い系アプリは今まさに大ブームとなっています。しかし、ブームになっているから安全と考えるのではなく、“出会い系”である以上必ず危険性があり、評判がいいからといって安全に出会えるわけではないことを理解しておく必要があります。

安全性が高い出会える出会い系アプリは?

女性と本当に出会える、安全性が高い出会い系アプリは、ランキングのページで比較している「出会える系の出会い系」の公式アプリ以外にないと言っても過言ではありません。

無料の出会い系アプリは危険性が高いと考えて一切使わず、ワクワクメールなどの優良出会い系の公式アプリだけを使う、これが、出会い系アプリを使って安全に出会うための方法です。