出会い系で童貞限定で会える男性を募集している女性は援デリ業者の可能性が高いです。ハッピーメールやワクワクメールなどの出会い系で童貞男性限定で募集している女性は援デリ業者が不正登録したアポ取り用のサクラなのでメールを送ってはいけません。

質問

童貞を募集してる女性がいて、すごい長い書き込みで「ペットにしたい」とか「一週間合宿エッチしましょう」とか投稿してるんだけど、これって騙されてる?教えてください!危ない人ですか?

回答・解説

年下や童貞の男性を募集している女性は援デリ業者

年下や童貞の男性を募集するコメントをプロフィールや掲示板に投稿する手口は、援デリ がよく使う手口のひとつで、ハッピーメールワクワクメールPCMAXなどのサイトで見かけることがあります。やたらとSキャラ、経験豊富な年上の女性であることを強調して、童貞の男性限定で会える人を募集するというやり方で、男性からのメールが送られてくるのを待つというパターンです。

一般的に、援デリは手っ取り早く待ち合わせの約束を取り付けようとするものだと考えがちです。より多くの男性を騙して会った方が、儲けが大きくなるためです。敢えて希望男性を童貞の男性に限定して募集するのは、どう考えても効率がいいとは思えません。そのため、援デリっぽくないように感じてしまい、この質問者の男性のように会っても大丈夫なのかを真剣に検討する男性も多いです。

ですが、残念ながらこれも援デリ業者がよく使う誘い文句のひとつに過ぎないので、待ち合わせの約束はおろか、返信メールも送信してはいけません。

年下や童貞の男性を募集する業者のプロフコメント例

この手口を使う業者のコメントの具体的な事例を紹介します。

普段なかなか出会えないような年下の男の子とHしたくて登録しましたっ

前に付き合ってた3歳年下の男の子とHした時、挿れる場所が分からないとか腰の動かし方がぎこちないとか、そんなことを素直に打ち明けてくれて…
とーっても萌えちゃったんですヽ(*´∀`*)ノ.+゚

その彼には1年くらいの間にたっぷり性教育してあげました♪

またそんな体験をさせてくれる方を探してます!

このコメントを投稿している女性は、ハッピーメールのプロフィール検索で見つけました。年下や童貞の男性を募集する援デリ業者は、このような内容のコメントを投稿しているのが特徴です。

欲望に釣られてメールを送らない、会わないことが大切

このタイプの“女性”の特徴は、以下の2点から援デリ業者と見分けることができます。

  • プロフィールコメントがやたらと長い
  • 童貞男性からすれば夢のような酒池肉林状態で会えそうな募集コメントを投稿している

このようなコメントは、冷静な状態で読むと、どう考えてもウソ臭いと見分けることができる、胡散臭さに満ちたコメントとしか言いようがないものです。

しかし、出会い系に登録して、女性と会いたい願望がかなり高まっている状態で目にすると、意外なほど冷静な判断ができないものです。ウソ臭いとは思いながらも、本当であってほしいという願望もプラスされて、誤ってメールを送ってしまい、結果的に援デリ業者に酷い目に遭わされるケースも多いので、誘惑や欲望に負けて釣られることのないようにくれぐれも注意しましょう。

童貞限定で男性を募集する女性などに釣られても、業者が悪いというより、自分が自分を抑えることができなかったのが一番悪いとしか言いようがないので、騙されないように冷静に見分けることが大切です。